アイサワ工業株式会社

会社情報 company profile実績紹介 works技術紹介 technology採用情報 recruitCSR responsibility
文字のサイズ

社会貢献活動

社会貢献活動について

アイサワ工業は常に「社会への貢献」を企業活動の基本としています。そして、建設業を中心とした企業活動を行う中で、安全で安心して生活のできる社会資本の整備を通じて社会に貢献します。豊かな社会作りとその持続的な発展のために、良き企業市民として社会貢献活動に取り組みます。


農村地域の振興への取り組みについて

写真:農村地域の振興への取り組みについて アイサワ工業は、農業の有する食料を安定的に供給する機能及び多面的機能を十全に発揮させ、農村地域の振興を支援するため、水と土、地域環境等の資源保全活動などを通じて、美しい田園の創造、都市と農村の共生、国土の保全、地域社会の健全な発展に寄与することを目的に取り組みを行っています。
 さらに詳しく


現場見学会

アイサワ工業は次世代を担う学生や子どもたちに、仕事を通じて学び考える機会を持ってほしいと願っています。社会貢献活動の一環として、社会科見学や体験学習を受け入れているほか、現場見学会を通じて社会の仕組みを知り、自分と社会について考える場を提供しています。
内神田作業所現場見学会
当社のお客様である新日鉄興和不動産株式会社主催のもと芝浦工業大学デザイン工学部の学生(13名)を対象に当社が施工しております「リビオレゾン大手町新築工事」において現場見学会を開催致しました。

 さらに詳しく
久留米作業所現場見学会
久留米作業所で現場見学会が行われました。平日の午前中という時間帯でしたが、地域住民の方や、発注者である久留米市企業局の職員の方など、総勢16名の皆様が御参加下さいました。

 さらに詳しく
美作岡山道路・可真上トンネル 貫通式
岡山市東区と岡山県勝田郡勝央町を結ぶ地域高規格道路・美作岡山道路の可真上トンネル(赤磐市)の貫通を祝う貫通式を行いました。
式典当日は厳しい寒さの中、総勢110名ものご来賓や地元の方々にご臨席いただき、盛大な式を執り行うことができました。
 さらに詳しく
写真:現場見学会(2) リビオ海浜幕張ラヴィアンコート現場体験学習
「ものづくりの楽しさを知ってもらおう!」をテーマに千葉市内の小学校5年生115人を現場に招き、見学会を開催しました。話を聞いて、目で見て、手で作業して、五感を活用するカリキュラムで建物をつくることを体験してもらい、ものづくりの楽しさ、働くことの大切さを学んでもらいました。
 さらに詳しく
写真:現場見学会(1) 岡山西口デッキ作業所現場見学会
岡山西口デッキ作業所で現場見学会が行われました。見学に訪れたのは当社のお客様である学校法人 加計学園の岡山理科大学 建築学科の2年生35名です。


 さらに詳しく

「安全・安心・便利な街」社会科見学プログラム

写真:「安全・安心・便利な街」社会科見学プログラム(芳田小学校) 社会貢献活動の一環として、「安全で安心な街づくり」をテーマに、芳田小学校の生徒を「芳田14号幹線(3工区)雨水管埋設工事」現場へ迎え、社会科見学プログラムを実施しました。
普段は目にする機会のない地下空間の施設が、地域の安全な生活を支える大切な役目を果たしている事を知ってもらい、公共施設の重要性を認識し、将来に役立ててもらう企画です。
 さらに詳しく

写真:「安全・安心・便利な街」社会科見学プログラム 当社企画の社会貢献活動の一環として、「安全・安心・便利な街」社会科見学プログラムを実施しました。これはアイサワ工業 岡山西共同溝作業所とその近隣の当社に関連のある施設を、地域の大野小学校の生徒に見学してもらい、将来に役立ててもらう企画です。
 さらに詳しく


その他の活動

1.献血
写真:献血ルーム「ももたろう」
献血ルーム「ももたろう」
日本赤十字社からの依頼で社員に呼びかけをし、事業所近隣にある献血ルーム「ももたろう」での献血を行っています。
献血は16歳から69歳までの健康な方なら誰でも参加できる身近な社会貢献活動です。備蓄血液不足解消に貢献するため多くの社員が参加しており、今後も日本赤十字社の活動を支援し、積極的に献血活動を行います。
献血サポーターマーク
岡山県インドア・グリーン協会「鉢花贈呈式」
鉢花贈呈式は「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」という趣旨で「みどりの日」に合わせインドア・グリーン協会様から日本赤十字社様へ鉢花を贈るものです。岡山市北区いずみ町の岡山県赤十字血液センターで毎年行われている行事で、今年は岡山シンフォニービルに移転した「献血ルームももたろう」で行われました。
「愛の献血」にちなんで、今回は花言葉に「愛」の言葉がでてくるカーネーション、マーガレット、バラ、セントポーリア、スズランなど色とりどりの鉢花がご寄贈されました。式典ではインドア・グリーン協会青木会長から血液センター池田所長へ鉢花が贈呈されました。
式典終了後、献血者を代表して当社総務課職員がカーネーションを受取りました。アイサワ工業はこれからも日本赤十字社の活動を支援し、積極的に献血活動を行います。
写真:岡山県インドア・グリーン協会「鉢花贈呈式」

2.清掃活動
きれいで安全な河川を実現するため、NPO法人 流域「水・環境」経営研究会東北をはじめとするさまざまな環境美化清掃・保全活動に参加しています。
平成29年・旭川一斉清掃
平成29年8月6日(日)
毎年8月第一日曜日恒例の「旭川一斉清掃」(NPO法人旭川を日本一美しい川に育てる会主催)が実施されました。
これは、前日の「おかやま桃太郎まつり」納涼花火大会会場となった岡山市の旭川周辺を清掃する活動で、市内外から約500名のボランティアが参加。当社からも28名の有志が参加して、空き缶やペットボトル等のゴミを収集しました。
写真:平成29年・旭川一斉清掃 写真:平成29年・旭川一斉清掃
早朝から照りつける日差しの中、全員汗だくになりながら、午前7時から約2時間、環境美化に努めました。
岡山城清掃活動
写真:エコキャップ運動 創業100周年記念行事として岡山城の清掃を行いました。岡山城は当社創業者 逢澤 寛が1966年(昭和41年)11月に再建を果たした岡山市の象徴です。100周年の創立記念日に創業者の思いが込もった岡山城の清掃を行い、新たな100年への第一歩を踏み出しました。
  さらに詳しく
平成21年・春の大仙地区雄物川クリーンアップ作戦
平成21年・春の大仙地区雄物川クリーンアップ作戦ではゴミ袋400袋ものゴミを回収し、大きな成果をあげています。
写真:雄物川・玉川護岸清掃活動(秋田県大仙市) 写真:雄物川・玉川護岸清掃活動(秋田県大仙市)

3.エコキャップ運動
写真:エコキャップ運動
自動販売機わきに
設置した回収BOX
オフィス内で消費されるペットボトルのキャップの分別・回収を行っています。
ペットボトルのキャップを外して集め、再資源化することでCO2を削減し、再資源化で得た売却益をもって世界の子どもたちにワクチンを届ける運動に参加しています。キャップ800個で1人分のワクチンが贈れます。
  さらに詳しく

4.岡山湯郷Belle支援自販機
写真:岡山湯郷Belle支援自販機
Belle自販機設置で湯郷Belleを応援
アイサワ工業は社会貢献活動の一環として、飲料水の売上金の一部が「岡山湯郷Belle」の活動支援金となる自動販売機を設置しています。
岡山湯郷Belleは2001年5月に旧美作町と岡山県が地域振興を図ることを目的として、民間の協力も得て設立した女子サッカーチームです。
「夢と感動を与えることのチーム」をスローガンになでしこリーグでの快進撃は続いています。
  さらに詳しく

5.災害義援金の募金活動
平成26年広島県大雨災害義援金
「平成26年広島県大雨災害」で被災した方々を支援するため、慈圭病院作業所の有志が募金活動を行い、社員はもとより多くの協力企業の方々より善意の募金が集まりました。
平成26年9月18日(木)、有志一同を代表して慈圭病院作業所 職長会会長 黒ア塗装店 枝廣 直樹さんより日本赤十字社 岡山県支部組織振興課長 原田和明さん、組織振興課主事 杉山僚さんに義援金41,780円が手渡されました。
写真:平成26年広島県大雨災害義援金(1) 写真:平成26年広島県大雨災害義援金(2)

6.特別教育の実施
足場の組み立て等作業従事者特別教育
足場の組み立て、解体又は変更等の作業に従事する協力業者の方たちを招いて足場の組み立て等作業従事者特別教育を各地(岡山・大阪・名古屋・東京)で実施しました。当社の現場担当者合わせて、429名が参加しました。
平成27年7月より労働安全衛生規則が改正されてから、足場からの墜落防止対策の強化が一層高まっていますが、私たちは「お客様にとって常に最善を求める」をモットーに、協力業者の方たちと一丸となって安全・環境・品質の向上を図っています。
写真:足場特別教育(1) 写真:足場特別教育(2)

7.「ミズベリング岡山旭川」への協力
写真:「ミズベリング岡山旭川2016」
「ミズベリング岡山旭川2016」
ミズベリングとは、「水辺+RING(輪)」「水辺+R(リノベーション)+ING(進行形)」の造語。水辺とまちが一体となった美しい景観とにぎわいを生み出すため、全国各地で行われている取り組みの事です。

岡山県では、岡山市民及び観光客の皆様に、当日実施される「カヌー体験」・「秋涼リバーコンサート」や石山公園のパンマルシェ・オープンカフェ等のイベントを通して、岡山城・岡山後楽園・旭川さくらみち周辺の水辺に親しんで頂くとともに、「かわ」と「まち」づくりについて一緒に考えることを目的とした「ミズベリング岡山旭川」を開催しました。

アイサワ工業はこの取り組みに協力しています。

さらに詳しく




協力会社の皆様へ 個人情報保護方針 リンク